閉じる

第17回手づくり絵はがきコンクール 作品募集(小学生に限ります。)[募集テーマ「夏の思い出」] 日本製紙連合会は、子どもたちに紙のリサイクルを身をもって体験し、紙の関心を高めてもらうことを目的に当コンクールを開催しています。ふるってご参加ください。

応募期間:2020年7月1日(水)~9月30日(水)当日必着

動画で学ぶ 紙のリサイクル

【紙のリサイクルを学ぼう】ペーパー君と巡るペーパーワールド(紙のリサイクル)
【紙のリサイクルを実践】牛乳パックからのはがきの作り方
牛乳パックからのはがきの作り方をみる(PDF)

はがきを作って絵はがきコンクールに挑戦しよう!

応募要項(PDF)

募集テーマ

「夏の思い出」をテーマに絵を描いてください。

応募資格

小学生

応募条件

牛乳パックなどをほぐして、再利用して作られた手すきの絵はがき(一度パルプ液に戻して紙すきしたはがき)。大きさ/はがきサイズ(目安:短辺9~10cm×長辺14~16cm程度)。筆記具/自由。応募点数/1人につき1点(未発表作品に限る)。

募集期間

2020年7月1日(水)~9月30日(水)当日必着

募集部門

団体の部:
クラス単位、学年単位、学校単位などで応募

なお団体で応募された作品は、個人の部でも審査されます。

個人の部:
個人単位で応募

賞について

団体の部

1団体 最優秀賞 賞状および図書カード 10万円分
5団体 優秀賞 賞状および図書カード 1万円分

個人の部

1名 最優秀賞 賞状および図書カード 3万円分
12名(各学年2名) 優秀賞 賞状および図書カード 1万円分
30名 特別賞 賞状および図書カード 3千円分

最優秀賞に選ばれた団体、個人の方へは、主催者が現地に行って表彰式を実施します。表彰式の模様、一部入賞作品は、来年2月発行の週刊文春(広告ページ)に掲載を予定しています。

参加賞

  • 応募者全員にオリジナルノートを進呈
  • 10名以上応募の学校及び団体は、参加賞として3千円の図書カードを進呈

1学校(団体)につき参加賞はひとつ。同一の学校(団体)から複数応募があった場合は、応募枚数が多い方に進呈します。

参加賞 応募者全員にペーパー君の「オリジナルノート」を進呈します。

応募方法

以下の応募用紙を印刷し、必要事項を記入のうえ、作品と一緒に郵送してください。

団体応募の場合

団体用の応募用紙(代表者記入用)に記入のうえ、応募作品カードを各作品裏面にしっかりと貼り付けてください。

エクセルファイルを利用される方はこちら
応募用紙(団体 代表者記入用)
応募用紙(団体 応募作品カード)

個人応募の場合

個人用の応募用紙に記入のうえ、作品の裏面にしっかりと貼り付けてください。

応募用紙(個人)
エクセルファイルを利用される方はこちら
応募用紙(個人)

応募宛先

〒134-0085 東京都江戸川区南葛西6-13-6 手づくり絵はがき係

審査

日本製紙連合会 広報委員会

結果発表

日本製紙連合会ホームページに12月中掲載予定です。

12月中をめどに、参加賞の進呈および作品を返却します。(団体応募の場合は、代表者へ返却します。)

最優秀賞に選ばれた団体、個人の方へは、主催者が現地に行って表彰式を実施します。表彰式の模様、一部入賞作品は、来年2月発行の週刊文春(広告ページ)に掲載を予定しています。

過去の入賞作品をみる

主催

日本製紙連合会

お問い合わせ先

手づくり絵はがきコンクール事務局(日本製紙連合会)
TEL.03-3248-4801(平日10時~17時)
Webでのお問い合わせはこちら
日本製紙連合会 ご意見・ご質問フォーム

手づくり絵はがきコンクールのねらい

団体の部の審査もあるよ 一致団結して取り組んで入賞を目指そう

【個人情報の取り扱いについて】
お預かりした個人情報は、主催者および事務局にて厳重に管理し、児童ならびに応募責任者(保護者・教諭)への各種連絡、参加賞・賞状・副賞を発送する際に使用させていただきます。また応募作品ならびに表彰式の模様は、日本製紙連合会の広告・宣伝のために使用させていただく場合がございます(日本製紙連合会ホームページへの掲載等)。その他応募者の同意なしに業務委託先以外の第三者に開示・提供することはございません(法令等により開示を求められた場合を除く)。なお、お預かりしました個人情報は、作品の返送、賞状・副賞、参加賞の発送後、一定期間保管し、破棄させていただきます。